社会福祉法人 恵徳会 法人理念

社会福祉法人恵徳会は昭和54年11月に当時神奈川県会議員だった徳間正雄が創設いたしました。議員活動をとおして、自宅では充分な介護を受けられない高齢者、介護に疲れ病気になる介護者、高齢者介護が支障となり崩壊する家庭など自宅介護の厳しい現実を目の当たりにし、「何とかしなければならない」という思いと、高齢者福祉と地域福祉において社会貢献するという熱い思いを形にすべく特別養護老人ホームを設立いたしました。
今、その福祉への熱い思いを受け継いでいくことが法人の使命だと思います。

基本理念

「 命 ・ 人 ・ 心 を 大 切 に す る 」
恵徳会を利用するひとりひとりと、関わりを大切に、人権を尊重し、安心して、楽しい日々を過ごしていただけるよう共に歩んでいきます

援助の理念

「 命 を 守 る 」
家庭的な雰囲気の中で安全・安心・心地よい暮らしを大切に、ひとつひとつの援助が命を守ることにつながっていることを意識し支援をします

「 つ な が り を 大 切 に す る」
コミュニケーション能力を高め人と人が常に連携して支援します

「 心 豊 か に な る 」
知識・技術・質の向上を目指すと同時に様々なことに関心をもち利用者と“喜・怒・哀・楽”を共にできる心を養い支援に役立てます

経営の理念

「 介 護 は 命 」
常に良い質と高い専門性を追求し適切なサービスを提供します

「 つ な が る 人 」
施設を中心に大きな輪が広がるようにひとりひとりとの出会いを大切に、サービス提供、地域貢献に役立てます

「 正 し い 心 」
社会福祉法人としてふさわしい事業運営を適正で透明に効率的かつ確実に行ないサービス提供を通して社会貢献します